年配の方ほど禁煙を成功するには骨を折ると思いますが、
加齢臭対策には抜群の効果を発揮します。

禁煙成功で加齢臭を無くし脱スメハラ!

あなたは大丈夫?知らぬ間にハラスメントとなることも

近年耳にするようになった言葉に「スメハラ」というものがあります。これはスメルハラスメントの略で、いわゆる加齢臭や体臭・口臭などの臭いによるハラスメントとされています。

臭いというものはなかなか他人には指摘しづらく、特に会社の部下などにとっては耐え忍ぶしかないため、ハラスメントとなってしまうのです。

知らない間にスメハラ加害者となってしまわぬよう、予防と対策を日々心掛けておきましょう。

最も多いスメハラはタバコが原因の口臭

個人差はありますが、加齢臭はそこまで耐え難い臭いとなることは稀で、スメハラだとされる臭いの多くは喫煙者における口臭や服に染み付いた臭いです。

若い女性で特に非喫煙者の方にとっては、この臭いは耐え難く、仕事も手に付かないと言われる方も多いのです。このタバコを原因とした口臭や体臭に加え、中高年の加齢臭が混同することで悪臭はさらに強く、思わず顔を背けたくなるようなものになってしまいます。

タバコの臭いも加齢臭も、自分では気が付きにくいものですので、常日頃から予防と対策を配慮しておくことが求められます。

禁煙成功で臭いもスッキリ!

スメハラの加害者にならないための、一番有効な手段は禁煙です。禁煙を成功させれば、原因の大半を取り除くことができるでしょう。タバコをやめれば単純に口臭や服の臭いをなくし、清潔感を感じられるようになります。

ただそれだけではなく、禁煙によって活性酸素の減少や新陳代謝、血流の改善、また体臭予防に効果の高いビタミンCを失わずに済みますので、体内の抗菌、抗酸化作用を高めることが可能です。スメハラの加害者から脱するためには、禁煙が最も近道となるのです。

口臭、体臭、加齢臭、タバコは全てに悪影響

s

タバコは口臭だけでなく、服の臭いや加齢臭など全ての体臭に悪影響を及ぼします。スメハラ被害をなくすための努力として、また加齢臭の予防や対策としても禁煙は避けて通れない道です。

禁煙によって体内に及ぼしていた様々な悪影響が解消され、活性酸素を減らすことでノネナール物質の発生も抑えることができます。

喫煙者で体の臭いにお悩みの方は、禁煙による加齢臭対策が最も効果的です。